2017/12/13

●2018年1月1日~15日の 骨格診断 ご予約可能日時●


●2018年1月1日~15日の 骨格診断 ご予約可能日時●

※骨格診断 ご予約可能日 日程表は12月13日(水)時点です。
随時ご予約状況を反映しておりますが入れ違いご容赦ください

1日(月) お休みです。
2日(火) 10:45~,12:15~,13:45~,15:15~,16:45~,18:15~
3日(水) 10:45~,12:15~,13:45~,15:15~,16:45~,18:15~

4日(木) 10:45~,12:15~,13:45~,15:15~,16:45~,18:15~
5日(金) 10:45~,12:15~,13:45~,15:15~,16:45~,18:15~
6日(土) 10:45~,12:15~,13:45~,15:15~,16:45~,18:15~

7日(日) 10:45~,12:15~,13:45~,15:15~,16:45~,18:15~
8日(月) 10:45~,12:15~,13:45~,15:15~,16:45~,18:15~
9日(火) 10:45~,12:15~,13:45~,15:15~,16:45~,18:15~

10日(水) 10:45~,12:15~,13:45~,15:15~,16:45~,18:15~
11日(木) 10:45~,12:15~,13:45~,15:15~,16:45~,18:15~
12日(金) 10:45~,12:15~,13:45~,15:15~,16:45~,18:15~
13日(土) 10:45~,12:15~,13:45~,15:15~,16:45~,18:15~
1月13日(土)はパーソナルカラーの先生をお招きします。ご予約は092-263-3456。
14日(日) 10:45~,12:15~,13:45~,15:15~,16:45~,18:15~
15日(月)
 10:45~,12:15~,13:45~,15:15~,16:45~,18:15~

毎月1~15日のご予約可能日 ★毎月16~31日のご予約可能日

福岡 博多の 骨格診断 ファッション迷子のあなたへ。
ご予約は電話かメールでどうぞ。TEL福岡092-263-3456(受付10:30-19:30 年中無休)
※【骨格診断ご予約メール】は、お名前・連絡電話番号・第3希望 までお知らせ頂けると幸いです。
お客様の端末の受信設定等により、サロンからのお返事メールをお送りできないことがございます。ご予約メール内に携帯電話番号の記載があれば、サロンからご連絡が可能ですが、電話番号の記載がない場合はサロンから連絡を取ることができません。

※返事は24時間以内を心がけておりますので、届かない場合は上記の理由が考えられます。その場合は、設定解除の上再度メールでご連絡いただくか、092-263-3456まで骨格診断のご予約お電話いただけますと幸いです。


時間の前後もご相談に応じます。まずはお問合せ下さいませ。
福岡市内はもちろん、佐賀、大分、長崎、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄。
東京、神戸、海外など遠方からもお越し頂いております。

もっと自分を大好きになれる。自分の歩みたい道を骨格ファッション診断から切り開く。そんな骨格診断をお手伝いたします。福岡でお会いできることを楽しみにしています!

2017/11/28

●2017年12月16日~31日の 骨格診断 ご予約可能日時●


●2017年12月16日~31日の 骨格診断 ご予約可能日時●

※骨格診断 ご予約可能日 日程表は11月28日(火)時点です。
随時、ご予約状況を反映しておりますが、入れ違いご容赦ください


16日(土) お休みです
17日(日) 10:45~,12:15~,13:45~,15:15~,16:45~,18:15~

18日(月) 10:45~,12:15~,13:45~,15:15~,16:45~,18:15~
19日(火) 10:45~,12:15~,13:45~,15:15~,16:45~,18:15~
20日(水) 10:45~,12:15~,13:45~,15:15~,16:45~,18:15~

21日(木) 10:45~,12:15~,13:45~,15:15~,16:45~,18:15~
22日(金) 10:45~,12:15~,13:45~,15:15~,16:45~,18:15~
23日(土) お休みです。

24日(日) 10:45~,12:15~,13:45~,15:15~,16:45~,18:15~
25日(月) 10:45~,12:15~,13:45~,15:15~,16:45~,18:15~
26日(火) 10:45~,12:15~,13:45~,15:15~,16:45~,18:15~

27日(水) 10:45~,12:15~,13:45~,15:15~,16:45~,18:15~
28日(木) 10:45~,12:15~,13:45~,15:15~,16:45~,18:15~
29日(金) 10:45~,12:15~,13:45~,15:15~,16:45~,18:15~

30日(土) 10:45~,12:15~,13:45~,15:15~,16:45~,18:15~
31日(日) 10:45~,12:15~,13:45~,15:15~,16:45~,


ご予約は電話かメールでどうぞ。TEL福岡092-263-3456(受付10:30-19:30 年中無休)
※【骨格診断ご予約メール】は、お名前・連絡電話番号・第3希望 までお知らせ頂けると幸いです。
お客様の端末の受信設定等により、サロンからのお返事メールをお送りできないことがございます。ご予約メール内に携帯電話番号の記載があればサロンからご連絡が可能ですが、電話番号の記載がない場合はサロンから連絡を取ることができません。

※返事は24時間以内を心がけておりますので、届かない場合は上記の理由が考えられます。その場合は、設定解除の上再度メールでご連絡いただくか、092-263-3456まで骨格診断のご予約お電話いただけますと幸いです。


※お泊りは、サロンのある博多リバレイン直結のホテルオークラ福岡ございます。
福岡市内はもちろん、佐賀、大分、長崎、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄。
東京、神戸、海外など遠方からもお越し頂いております。

ファッション迷子から即脱出!自分の歩みたい道を骨格ファッション診断から切り開く。そんな骨格診断をお手伝いたします。
福岡でお会いできることを楽しみにしています!

2017/11/27

【骨格診断Q&A】「ボディコンシャス」と「ふんわり素材」がマッチしません。

毎日のファッション楽しんでいらっしゃいますか?

先日、骨格診断をお受けになったUさんからご質問を頂きましたよ(^^)

先日はお世話になりました。
まさか一番縁遠いと思っていたウェーブだとは思わず、正直話についていけていない所がありました。 でも一方で、なるほどな、と思うところもたくさんありました。

教えていただいたことを見直しているのですが、 一つ基本的なことで?と思うことがあるので質問させてください。

お話の中で何度も出てきた「ボディコンシャス」という言葉と「ふんわりした素材」という言葉がどうにもマッチしなくて迷走しています。体にフィットするものと、ふわっとした素材のものが相反するように思えるからです。 これらのキーワードはどのように使いこなしたらいいでしょうか?

よろしくお願いします

ご質問をありがとうございます。 早速、見直しもしてくださっているとのこと、とても嬉しく思っています。

診断時の説明も、なぁなぁにすることなく疑問はちゃんと聞いてくださったりと、とても熱心に聞いてくださっている姿がとっても印象的でしたよ。

さて、ご質問の「ボディコンシャス」という言葉と「ふんわりした素材」という言葉がどうにもマッチしない。という点ですね。Uさんが疑問に感じてしまうように、体にフィットするものと、ふわっとした素材のものが相反するように思えてしまいそうです。

ふわっとしていたら、身体にピッタリボディコンなんて無理では(?_?)

そんな感じではないかしら?(^^)

ここで、いったん「体にフィットするボディコンシャス」と「ふんわり素材」を切り離して考えてみましょうね。

診断時の最初の説明をさせていただいたファッションの要素。覚えていますか?


そう、「色」「素材」そして「形」でしたね。これをそれぞれに当てはめてみましょう。

「体にフィットするボディコンシャス」とは「形」のこと。
「ふんわり素材」とは「素材」ですね。

そう、この二つの要素は別物と考えます。

まず、素材のおさらいです。

ウェーブさんとは、イラストをみながらご説明したように、脂肪が柔らかで特徴的なタイプです。さらに骨も比較的華奢でいらっしゃるがゆえに、固めのしっかりとしたハリのある素材に負けてしまいやすい特徴があります。

ですから、ウェーブボディを包み込む布のテクスチャーを「ふんわり」だったり「柔らかく」だったり「薄めの素材」「ストレッチなどの伸びるもの」をご提案しています。


次に、形のおさらいですが、たぼっとした大きめアイテムではあか抜けた感じになりませんよ、できるだけコンパクトなサイズ、すなわちボディコンシャスを意識しましょうね。とお話させていただきました。

この理由は、ウェーブボディは比較的華奢な骨の方が多く、筋肉の張りが弱いからです。

骨の作りが伸びやかで大きな方、タイプで話すとナチュラルが該当しますが、脂肪と筋肉よりも「骨」の印象が強い場合、ボディコンシャスになると骨が強調されて女性らしさが損なわれかねません。また、ストレートの場合、筋肉に張りのあるボディのために、ピタッとしたフォルムになると、むっちりとした印象を与えかねません。

その点、ウェーブタイプはもともとのボディがなだらかな曲線を多く持ち合わせていますから、その質感をうまく活用したほうが良いのです。うまく活用する。というのは身体のラインを隠さない。とも言えます。

さて、「体にフィットするボディコンシャス」と「ふんわり素材」を今の時期に取り入れるならば。そうですね、着丈を短めにしたフワフワモヘアのセーターなどいかがでしょうか?下の画像分はUさんも受け入れられるかな?

ゆったりしているようですが、素材が軽やかであること。ウエストマークしてある。そして比較的ショート丈であるところがナイスポイントですね。首元もウェーブ向きです。


※画像をクリックするとショップに飛びます。

これが、ザックリタイプになると重量感が加わりますから、このような空気感を含んだ軽さがなくなりますので、ウェーブボディの持ち主には、なんだかやぼったいイメージになってしまうでしょう。

お答えになりましたでしょうか?

素材と形は切り離して考えてみること。これを気をつけてみてくださいね。

Uさんは、とてもきれいな大人っぽいお顔立ちかつ、ボディもウェーブらしさを保つ素敵なお身体です(^^) そして性格がとってもチャーミング!
間違いなく、Uさんらしくいられるファッションで気持ちもますます充実してきますよ。

また、お目にかかりましょうね。

※この骨格診断Q&Aは本サロンで診断を受けた方へのサービスです。

●12月前半の骨格診断予約表はこちら