2019/06/04

「華やか」とは派手とは似て非なるもの。

ミュゼプラチナム

毎日のファッション、楽しんでいらっしゃいますか?

まずはファッション診断の感想からご覧ください。


本日は楽しんでいただけましたか?
「とても楽しく元気が出ました。買い物の楽しみができました。」
実際に骨格診断を体験してみて、なにが一番参考になりましたか?
「骨格タイプがわかって良かったです。」
これから、あなたのファッションはどのように変化しそうですか?
「できるだけ地味にしてきましたが、楽しみたいと思いました。」
ウェーブタイプだったKさん。

普段のお仕事スタイルは黒いシングルタイプのスーツが定番だったそう。体つきにメリハリが出にくいボディなので、スーツの選び方で、とっても地味に陥ってしまうタイプです。

骨が華奢で、筋肉が少なめのボディタイプの場合、その貧弱さを補ってあげることで、本来持っていらっしゃる女性らしい華やかさが、その方らしくにじみ出てくるようになります。

この場合の「華やか」とは派手とは似て非なるもの

ご自身が鏡を見て、心地よい、気持ちがいいな。と感じられるようなもの。

別の言い方をすると、目が輝くというか、気持ちの軽やかさが伝わってくるとでも言いましょうか。

心が重い。それよりは、心が軽い。

そんなファッションの方が素直に嬉しい!と感じられ、Kさんが述べてくださっているように、「とても楽しく元気が出ました。買い物の楽しみができました。」となるのですね(^^)

また、お目にかかりましょうね(^^)

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
あなたの魅力を引き出すヒントになれば幸せです。
推薦書「少ない服でも素敵に見える人の秘密 骨格で選ぶスタイルアップ術 (講談社)」

2019/04/20

選ぶ時に意識すべきポイントが分かりやすく明確で良かったです。


毎日のファッション、楽しんでいらっしゃいますか?

「なんで、周囲からマジメ、かたくみられちゃうのかな~」
「おまけに年上で老けて見られてるし…」
「もう少し、親しみやすく、明るさや可愛さを出していきたいです。」



本日のお客様、Kさんは販売接客のお仕事を楽しんでいる20代。年齢に合った印象をファッションで演出したい!とファッション診断のご予約を入れて下さいました。

お話を伺うところ、ご本人曰く老けて見られる、話しづらいと思われるようになったと感じるのは、お仕事を始めてから。とおっしゃいます。

(^^)そう、このようにおっしゃる方、とても多いのですよ。

そして、共通しているのは、とてもマジメで頑張り屋さん。仕事仲間から一目置かれていたり、真摯に仕事に取り組んでいらっしゃる方。

(・・? しかし、なぜゆえ、そんな女性が老けて見られたリ、話しづらい。。。と感じられてしまうのか。

それは、お顔が真剣だから=笑顔が消えちゃっているからです。

まず、Kさんはこのことに「なるほど~」と気がつけたので、もう大丈夫。そして、あなたりボディを引き立ててくれるファッションがサポートしてくれるようになりますよ。

なぜなら、自分にとって心地よい洋服に包まれていることは、自信につながり心に余裕が生まれてくるからです!

ファッション診断の感想をお伺いしました。

本日は楽しんでいただけましたか?
「とても楽しく、過ごすことができました!始終笑顔で、また、深く聞けたので良かったです。」
実際に骨格診断を体験してみて、なにが一番参考になりましたか?
「服、小物を選ぶ時に意識すべきポイントが分かりやすく明確で良かったです。自身に合った品物を自信を持って選んでいけそうです。」
これから、あなたのファッションはどのように変化しそうですか?
「今までは、好みと人から見た印象に意識をかなり持っていかていたのですが、似合うもの、良く見せるもの以上にもっと自分の魅力を足していけそうです」

さて、診断を受けてみたけれど、でも、似合う。と言われているはずのものが似合わない。と悩んでいる方へ。

それは、あなたの肩の形状。そしてお顔のシェイプが大きく影響をしています。この部分も、理解すると、あ!だから違和感だったんだ。とか腑に落ちますよ。

ザックリ申し上げると、大人っぽいお顔で肩もしっかりしていらっしゃると、生まれ持ったボディでは似合うはずの甘いテイストのトップスとはミスマッチに。ということになります。

診断時に、なぜ似合いづらいのだろう?という部分はキチンと説明をしていきますので、頭の中がスッキリする感覚を楽しんでいたたけると幸いです。

また、お目にかかりましょうね(^^)

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
あなたの魅力を引き出すヒントになれば幸せです。
推薦書「少ない服でも素敵に見える人の秘密 骨格で選ぶスタイルアップ術 (講談社)」

2019/02/10

自分では挑戦しないタイプの服も着てみたいと思いました。


毎日のファッション、楽しんでいらっしゃいますか?

お洋服選びが大変です~(:_;)
何着たらいいのかてんでわかりません~(:_;)
迷子になりました~(:_;)


と、今日もサロンに多くの方に足を運んでいただいています。

お洋服選びが楽しいです~(*´▽`*)
何着たらいいかわかっちゃいました~(*´▽`*)
迷子脱出です\(^o^)/


と、喜んでいただくべく、全力投球でみなさんと接しております(^^)


さて、アラサーYさんは会社員。

職場では制服があるので、自由にファッションを楽しんでいらっしゃいます。

そんな楽しめる環境にいながらも、自分に似合う服装がよくわからないので、参考にしたいんです。とのこと。
ご自分を、より魅力的に見せてくれるファッションは、まさに非言語コミュニケーション。

ご自分がどんな人なのか。というのを的確にお相手に伝えるものでもあります。

ですから、ご自分の出したいイメージを大切にしていただきたいな。と思っています。

骨格診断の感想をお伺いしました。

本日は楽しんでいただけましたか?
「楽しかったです。自分では挑戦しないタイプの服も着てみたいと思いました。」

実際に骨格診断を体験してみて、なにが一番参考になりましたか?
「自分の体がどのタイプか分からなかったので知れたこと。柄物や似合う傾向を教えてもらったこと。」

これから、あなたのファッションはどのように変化しそうですか?
「見られた時の印象を考えていきたいと思います。」

診断させていただく立場からの醍醐味は、皆さんの笑顔はモチロンながら、あぁ、私も自信をもってファッションが楽しめるんだ!と安心したような空気感を感じたときでしょうか。

不思議なもので、サロンにいらしたときは、期待感と共に、ご自分へのコンプレックスから自信がなくなってしまっていることを、手に取るように感じることがあります。

しかし、きちんと体系づけて説明させて頂くことで、今まで感性だけが頼りだった部分が、理屈理論で納得できることで、雲が晴れたようになるのですね(^^)

もちろん、感性で大丈夫なのです。

でも、自信が持てないのだとしたら、そのお力になれると確認しています。


また、お目にかかりましょうね(^^)

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
あなたの魅力を引き出すヒントになれば幸せです。

2019/01/15

ショップに入るとおどおどして冷や汗が出てきます。


毎日のファッション、楽しんでいらっしゃいますか?

以下、知人の話です(^^)

今週末はマリノアシティに
服の買い物に行きました。

私は服の買い物が苦手で、
特に、パンツを買うのがとても苦手。

パンツを手に取っても、

どれが私のサイズに合うのか?
どれが似合うのか?
どんな生地がいいのか?

さっぱりわからないので、
ショップに入るとおどおどして、
冷や汗が出てきます。

なのでほとんど服を買いに行くことは
ほとんどありませんが、

年々体型も代わり、
ずっと着てた服も痛んで着たら、
行くしかありません。

私に取っては本当に
「意を決して」
ショッピングに行きましたが、

幸い、お店の方がとてもスムーズに
アドバイスをしてくれましたので、
今回は拍子抜けするくらいすんなりと、
また、楽しくショッピングができました。

今度買うときがあれば
あの人からアドバイスをもらおう。
そう思ってお店を出ました。

適切なアドバイスをする方がいてくれるだけで、
あんなに苦手意識があった、
ショッピングへのハードルもこんなに低く、
むしろ楽しくさえなるんだなあ
と改めて感じた週末でした。

知人の気持ち。

うんうん(*-ω-)

と共感しながらお読みになった方も
多いのではないでしょうか?

幸運な知人は店員さんに恵まれ
至福のショッピングにご満悦。

みなさんも
心強いアドバイザーがいらっしゃるといいですね。



この知人のように
相性の良い店員さんとは
仲良くなった方が絶対によいですし

また、ご自分からも
店員さんに胸襟開いた
コミュニケーションをとることを
おすすめいたします。

しかし、なかなか
コミュニケーションができない。

そんなお悩みも多く伺うのですが
その理由の一つに

「それ、買わせようと思って言っているんじゃないの?」

という可愛い疑惑のココロ(笑)

この
「それ、買わせようと思って言っているんじゃないの?」
とは

サロンにいらっしゃる方と
楽しくお話をしている時に
ポロっと出てくる言葉でもあるんです。

その背景とは。

自分で何が似合うのかが本当にわかっていなく、
かつ自信を持てないために、
ショップ店員さんのアドバイスを
素直に受け入れられないことがあるのですね。

実際に多くのショップ店員さんは
お客様の個性を引き立て
「似合う」ものを
ご提案している方が多いのです。

私は、ショップ店員さんの
教育に携わることも多々ありますが
やっぱり
「人と接することが好き」
「人に喜んでいただきたい」
そんな心根の方がほとんどです。

そんな背景も知っているものですから

もったいないなぁ。
と感じます。

あぁ、可愛すぎる疑惑のココロ(笑)

そんな時に助かるのが
このブログでもお話をしている
やっぱり理屈理論なのですね(^^)


骨格診断の感想をお伺いしました。

本日は楽しんでいただけましたか?
「楽しみました!」
実際に骨格診断を体験してみて、なにが一番参考になりましたか?
「直感に頼っていたのが「なるほど!!」と理屈(理論?!)で納得しました。まさに「目からうろこ」ってやつです。」
これから、あなたのファッションはどのように変化しそうですか?
「カッチリも似合う・・・ということなので挑戦!!です!」

今回、ご予約下さったMさんは、サロンのある足と靴のメリーグラシスの長いお客様でもあります。

ずっと、ゆったりとしたお洋服を好んでいらっしゃって、それはそれでMさんの雰囲気にマッチしていらっしゃいました。

その一方、Mさんのなかに

「なんだか、最近、今までの服が似合わなくなってきた・・・(・・?」

という声が芽生えて、診断をお受けになったのですが、思い当たることも多かったことでしょう、なるほどね!と深く納得してくださっていた姿が印象的でした。


誤解を恐れずに申し上げれば・・・

好き
なお洋服は、診断結果など気にせず、ご自分のココロさえ喜べはなんでも着てくださった方が精神衛生上ハッピーです。(もちろん大人の女性として社会的TPOは思いやりの心で守ったうえで)

しかしながら、

ピンとこないなぁ。。。
ピンとこないなぁ。。。
ピンとこないなぁ。。。
ピンとこないなぁ。。。
なんでピンとこないかなぁっ!


と、モヤモヤし始めたとき
理屈理論が助けてくれるのです。

モヤモヤするとは
わからないから
モヤモヤするわけですから。

「あ、そうだった!」

モヤモヤさようなら~
(^o^)/~~~の瞬間です。


その理由は
理屈理論とは解決策だからです。

私自身は骨格診断を提供していますが

パーソナルカラーをはじめ
ちょっとファッション関連を検索すると
一昔前こんなにあったっけ?
と思うほどに○○診断が存在しています。

振り回されるのは本末転倒ですけれど

理屈理論とは解決策

というお気持ちで
ぜひ、各種診断を
ご自身に自信を与えるツールにしてほしいな。
と思います。

そして、思いっきり
ファッションを楽しんでいきましょうね。

また、お目にかかりましょう(^^)

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
あなたの魅力を引き出すヒントになれば幸せです。
推薦書「少ない服でも素敵に見える人の秘密 骨格で選ぶスタイルアップ術 (講談社)」

2019/01/10

※重要【予約の返事が届かない!】

いつも、本ブログをご覧くださってありがとうございます。
本日は、インフォメーションです(^-^)。

ご予約メールを受信していますが、お客様の端末の受信設定等により、サロンからのお返事メールをお送りできないことがございます。

ご予約メール内に携帯電話番号の記載があれば、サロンからご連絡が可能ですが、電話番号の記載がない場合はサロンから連絡を取ることができません。

返事は24時間以内を心がけておりますので、届かない場合は上記の理由が考えられます。その場合は、設定解除の上再度メールでご連絡いただくと幸いです。

なお、サロンへのメールは24時間受付ております。

皆様とお会いできますことを楽しみにしております。

2018/12/28

頭の中はグルグル「わからなぁぃ!」状態


毎日のファッション、楽しんでいらっしゃいますか?

「自分に似合うスカートやパンツがわからない。。。」
「全体的にどういう服を着ていいかわからない。。。」


と、すっかりファッション迷子におちいってしまった20代のMさん。実はアパレル関係のアルバイトをしていらっしゃいます。

お洋服は好きなのに、なんだか鏡に映る自分に違和感が。

ファッション頑張りすぎているのだろうか?

頭の中はグルグル「わからなぁぃ!」状態。

Mさんのお気持ち。分かる方もおおいのではないでしょうか?

大丈夫!解決策はシンプルなのです。

まずは現状確認。

今どこにいるのかわからなぁい!とは、自分の身体の特徴がわかっていなぁい!とイコールです。

ですから、骨格診断がとても有効活用できるのですね。

Mさんのセルフ診断では「ストレート」かな(・・?


私の見立てでは「ナチュラル」でした(^^)

「ストレート」のお似合いファッションを「ナチュラル」ボディの方が身にまとうと

・なんだか華がない。華が消えてしまう。
・似合う!というよりも、無難?
・とっつきにくいと言われてしまう


なんてことがあるかもしれません。

また、「ウエーブ」テイストのお洋服を着ると、

・アタシってこんなにごつかった?
・なんだか違和感?なぜ?
・ちょっと痛いファッションになってるかも?


と、感じやすい方が多いです。あなたも身に覚えがありませんか?

骨格診断の感想をお伺いしました。

本日は楽しんでいただけましたか?
「とても楽しかったです!!」
実際に骨格診断を体験してみて、なにが一番参考になりましたか?
「重心を下に持ってくるとバランスが良いということや、化粧や髪のアレンジなど、自分が好きで今までやってきたことが似合っているんだ。と参考になりました。」
これから、あなたのファッションはどのように変化しそうですか?
「似合う服がわかったので、買物のとき焦点を絞れるから楽になりそうだし、試着も楽しくなりそうです!!」

アルバイト先のファッションテイストが、「ナチュラル」ボディさん向けではない様子。

だからって、がっかりすることはありません。

「ストレート」「ウエーブ」「ナチュラル」の選ぶべき特徴とポイントをしっかり押さえておけば、着こなしていけます。そう、着こなす。のです。

それは、例えば、襟元のボタンを留める、留めない。シャツの袖をまくる、まくらない。アクセサリーや小物の合わせ方を吟味する等々、いくらでも手法はありますし、また、それがその方その方個人の持ち味=「あなたらしさ」を培っていくのですね(^^)

ファッションは自己表現ですから、ご自身がハッピーな気分で過ごせることが大切。

だからこそ、まずは己のボディを知ること。

これがファッション迷子脱出のコツなのです。

また、お目にかかりましょうね(^^)


今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
あなたの魅力を引き出すヒントになれば幸せです。
推薦書「少ない服でも素敵に見える人の秘密 骨格で選ぶスタイルアップ術 (講談社)」

2018/12/20

迷いがなくなって、楽しんで行けそうです!

毎日のファッション、楽しんでいらっしゃいますか?

今日は唐津から、笑顔が素敵なMさんにご予約いただきました。

骨格診断を受けようと思った理由は

なぜか、声をかけられてばかり。それもキャッチセールスや勧誘ばかり…たまに道も尋ねられますが…

とのこと。
さらに、ご本人曰く

10年くらい前から、何を着てもみずぼらしい感じなんです。

お任せくださいっ( `ー´)ノ

ファッションとは、ご本人の内面が表れてくるものですが、ご本人が「こうありたい」と願えば、そのように変化することがとてもカンタンです。

Mさんの出したいイメージは ☑知的 ☑上品 ☑シンプル でいらっしゃいますので、その方向をアドバイスをさせていただきます。


さあ。
まずは、ご自分のボディを知ることから。

ボディを知る。とは、ご本人目線ではなく他人目線で事実確認をしていくことです。

「ストレート」「ウエーブ」「ナチュラル」のどのボディに属するのか、事実確認を丁寧におこなっていきます。


ご参考までに、サロンに足を運ぶ方の7割は、セルフチェックと違います。

「ええ~っ!まったく思ってもみなかった骨格ですっ!」

と驚愕されます。

なぜなら、先に申し上げたご本人目線とは、ご本人の思い込みなのです。

当然ながら、思い込みだった部分、そのほとんどはコンプレックスに感じていらしたところになりますが、具体的にこうゆうことで云云かんぬんとご説明し、話を聞いて頂くにつれ、皆さんの目が輝き始めるのです、ほんとに。

それは、ご自分のボディが好きになり始めた瞬間なんですね。

(^^)この仕事をしていて心から良かったと思える幸せタイムです。

骨格診断の感想をお伺いしました。

本日は楽しんでいただけましたか?
「とても楽しかったです!」
実際に骨格診断を体験してみて、なにが一番参考になりましたか?
「何もかもが参考になりました」
これから、あなたのファッションはどのように変化しそうですか?
「迷いがなくなって、楽しんで行けそうです」

Mさん、楽しんで頂けて良かったです。

診断中にアドバイスをさせていただいた、ヘアスタイルに関してはトップピースを、そして眉に関しては、一度眉サロンのお世話になってみましょう。

まだ、下がり眉の人気があるようですけれど、頼りない下がり眉と、洗練された下がり眉は別物。そのコツはちょっとした微差ですから、すぐにご自分でできるようになるはずです。

「ナチュラル」ボディさんですので、ヒラヒラするような軽い素材は要検討。

鏡を見たときに、「(・・? ん?ちょっと私、痛いカモやしれない?」と感じたらば、素材をチェンジしましょう。

アクセサリーは、本物&フェイク両方OKですから、まずは3点ほど買い増しをしてみてくださいね。

迷いがなくなると、迷わせるような出来事がなくなったり、声をかけられても罪悪感を感じることなくニコッと断れる余裕が出てきますよ。そんなご自身を楽しみにファッションを楽しんでくださいね、応援しています!

また、お目にかかりましょうね(^^)

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
あなたの魅力を引き出すヒントになれば幸せです。
推薦書「少ない服でも素敵に見える人の秘密 骨格で選ぶスタイルアップ術 (講談社)」

2018/12/03

【骨格診断Q&A】(・・? 私の骨格に似合うタイプの襟なのに、なぜヘンなのだろう?

毎日のファッション、楽しんでいらっしゃいますか?

さて、部屋着にしろ、外出着にしろ

ご自身なりに
「 私に 似合いやすい襟の形 似合いづらい襟の形」があるなぁ。

と、感じていらっしゃる方も多いことでしょう。

Yさんよりご質問をいただきました。
はじめまして。
いつも楽しみにブログ読んでいます。

私は、自分でウェーブかな。
と思っているのですが

本や雑誌に載っている洋服が
似合っていないことが結構ある気がします。


とくに襟の形が難しいな。と思っています。
なぜなのでしょうか?

Yさん、ありがとうございます。
自己判断で「ウエーブ」さんかな(・・?
ということですね。

まだ、お目にかかっていませんが
幼いころから大人っぽいね。と言われていませんでしたか?(^^)

上の文章のみで詳細はわかりかねますが
多くの方に当てはまりやすいことをお伝えします。

さて、
まずは、基本となる
骨格スタイルのボディごとに
お似合いになりやすい襟の傾向を
お伝え致しますね。

下の画像は「ウエーブ」タイプに似合いやすいです。

ポイントは、あきを浅めにすることでしょうか。

※画像をクリックするとショップに飛びます。


下のタイプは、ナチュラルタイプの方が得意とするもの。
楽天ショップさんから画像をお借りしていますが
モデルさんは、もしかしたら別骨格な感じですね(^^)

※画像をクリックするとショップに飛びます。


「ストレート」タイプの方の基本は「大きめのあき」
ようするに首元はスッキリさせた方がキレイに見えるのです。

※画像をクリックするとショップに飛びます。


ザックリとしたポイントですが、
何故、それらを選ぶべきか。という理由がちゃんと存在します。

しかしながら、その一方。

(・・? 私の骨格に似合うタイプの襟なのに、なぜヘンなのだろう?

Yさんの頭にハテナマークがついたところですね。

これは、お顔のフォルムとタイプため

本ブログ内でも「ウエーブ」タイプさんにたいして
実は美人系と可愛い系があり
そのために、首から下のボディが「ウエーブ」であっても
ファッションテイストが変わるのですよ。
と、お話をしています。

じつは、この話はすべてのタイプにあてはまります。

例えば、米倉涼子さんと深田恭子さん。
同じファッションテイストとは思えませんね。
でも、ボディタイプはまったく同じなのです。

要するに、ボディの上に乗っている
お顔立ちによって、とくに顔に近い襟元というのは
大きく影響をうける。ということです。

しかしながら、
ボディごとの抑えるべき基本は同じです。
ちょっと味付けが変わってくる。
そんなイメージでしょうか。

サロンのメニューの骨格診断ベーシックでは
その点も含めてアドバイスをしています。

楽しみにお越しくださいね。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
あなたの魅力を引き出すヒントになれば幸せです。
推薦書「少ない服でも素敵に見える人の秘密 骨格で選ぶスタイルアップ術 (講談社)」