2017/05/22

※番外編 男性がカッコよくスーツを着こなすコツ★すべての骨格共通

毎日のファッション、楽しんでいらっしゃいますか?(^-^)

ご予約日程はこちらからご確認いただけますよ。
5月16日~31日
6月1日~15日 
6月16日~30日

さて、本ブログ「骨格診断専門サロン☆福岡「ファッション迷子」を即脱出!」は、日々出会うお客様の声を中心に書かせていただいています。

そんな中、いくつかリクエストをいただくことも多々。

その一つが、男性も骨格診断があるのですか?

答えは「YES」

男性も女性も同じ人間ですから、この骨格診断のセオリーは見事に当てはまります。

私も当然ながら男性の診断はできますが、本サロンは女性専門としているために現在のところ男性は拝見していません(ごめんなさいね)

ほら、私の診断をお受けになった方はお判りでしょうが、ボディタッチが半端ありませんので、逆セクハラに?!(笑)

しかし、知り合いの男性陣は「タイプみてください」と、しつこいのです(笑) やはりスーツをカッコよく着こなしたいらしい。
※画像はお借りいたしました。

スーツをパリッと着こなしたいんだ。と願う男性に、アドバイスをするのが「ワイシャツのこだわること」というもの。

色や柄のデザインにこだわる前に、身体のサイズにピッタリと合ったワイシャツ。という意味です。オーダーメイドがベスト。

スーツに投資するよりも、ワイシャツに投資が賢明です。

男性のワイシャツとは「下着」

要するに、洋服とはボディラインが決まっているほど決まるのです。

女性も下着インナー類で身体を整えて洋服をまとうと「私ってこんなにスタイル良かったっけ?」と感じるはずです。

着物もそう。着物や帯よりも下着や襦袢が決まっていると、着物も垢ぬけるものです。

もっといえば、整体等で身体のゆがみを整え、運動でボディラインを整えれば、洋服が決まります。それを職業としているのがモデルのみなさん、そして代わりを務めるのがマネキン人形ですね。

衣類という分類でいえば、肉体に接するものほど身体にあったもの。ないしは整えてくれるものを身に着けると、その上にまとう洋服は着こなす守備範囲も広がる。というわけ。

ですから、スーツ姿を決めたい!と願っていらっしゃる男性たちには、ぜひ「ワイシャツにこだわること」をススメてあげてくださいね。

本日は番外編でした(^-^)

また、お目にかかりましょうね(^^)

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
あなたの魅力を引き出すヒントになれば幸せです。
福岡 博多 骨格診断 女性専門サロン
ご予約方法 毎月1日~15日の予約可能日 ★毎月16日~末日の予約可能日

ご予約・問合せ 092-263-3456(年中無休 10:30~19:30)/メール
サロンは博多リバレイン地下1階 足と靴のメリーグラシス内

福岡はもちろん、長崎、佐賀、大分、熊本、宮崎、沖縄、山口から。また、東京、神戸、海外からもお越しいただいています。

推薦書「少ない服でも素敵に見える人の秘密 骨格で選ぶスタイルアップ術 (講談社)」

0 件のコメント:

コメントを投稿